賞味期限切れの牛乳はダメ?未開封や加熱と低温殺菌の誤解とは?

気が付いたら、牛乳の賞味期限が切られていた!なんてこと、ありませんか?

未開封なら飲めるの?加熱すれば大丈夫??

今日は、賞味期限が切れた牛乳についてお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

賞味期限切れの牛乳 未開封なら大丈夫?

飲食物の賞味期限は、未開封で保存方法を守った場合、その品質が保たれると言う期限です。牛乳の場合は、冷蔵保存(10℃以下)で品質が保たれるという期限で、その日が過ぎたら飲めなくなるということではありません。

ですので、味・においを確かめてみて下さい!としか言いようがないのですが(^^;)なるべく賞味期間内に飲んだ方が良いですね。さらに「開封後は賞味期限にかかわらずなるべく早くお飲み下さい」と書かれていますので、開封したら賞味期限に関係なく早めに飲み切るのが良さそうです。

ちなみに、牛乳には「賞味期限」と「消費期限」の2つの表示がされたものがあります。
低温殺菌牛乳などには、消費期限が表示されています。通常の牛乳は高温殺菌されているため、菌がいないので比較的 日持ちしますが、低温殺菌牛乳は、長時間 低温で殺菌されており有害な細菌は死滅させるものの一部の菌は残るため消費期限とされているんですね。

じゃあ、低温殺菌牛乳ってアブナイの?

と言えば、そんなことはありません(^^)

低温殺菌なので、カルシウム、たんぱく質、ビタミンなど牛乳の栄養分を損なわないように作られているので「こっちの方が美味しい!」と感じる方も多いようです。

スポンサードリンク

賞味期限切れの牛乳は加熱すれば大丈夫?

これは、だれが飲むのか?を基準に考えた方が良さそうです。一度開封すると空気中の細菌が入り込みやすくなります。牛乳は栄養分が豊富なため細菌が増殖しやすい環境とも言えます。賞味期限が設定されていますが、各メーカーでは

・開封後は3日以内に使い切ってください
・開封後は、この期限は無効になります

など、多少の違いはありますが、いずれにせよ「早く使ってね」と言っています。

見た目やにおい、多少の味の変化では分からない場合もありますし、加熱しても死なない菌もいます。妊婦さんは、「加熱すれば平気じゃない?」と安易に考えるのはやめておいた方が無難です。

すでに「飲んじゃった!」と言う場合でも、何らかの悪いバイキンに汚染されていれば30分程度で下痢やおう吐などの症状が現れます。1日様子を見て、何の症状も出なければ大丈夫と思って良いでしょう。

あとがき

賞味期限が切れた牛乳は、牛乳風呂にしてみてはどうでしょうか。湯船に1リットル程度入れればOK!保湿だけでなく保温効果もあるのでお肌がつるつる♪妊娠線の予防にも効果がある!?かもしれません。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る