さつまいものふかし方蒸し器なし 鍋や炊飯器 レンジで甘くするコツ

さつまいもをふかした「ふかし芋」って美味しいですよね(^^)でも、お家に蒸し器がない!と言うご家庭も多いのではないでしょうか。私も実家で蒸かしてもらっていました。

でも、いちいち取りに行くのも面倒だし。。。。

今日は、さつまいもの蒸かし方 蒸かし器がなくても美味しいふかし芋を食べる方法をお伝えします♪

スポンサードリンク

さつまいものふかし方 蒸し器なしでも蒸かす方法

蒸かし器がなくても、お鍋で蒸かせます。次の方法を参考にして下さいね。

鍋で蒸かす
厚めの鍋に、濡れた新聞紙を何枚か敷き詰め、その上にさつまいもを並べてフタをします。弱火で時々焦げていないか確認しながら蒸してください。
鍋で蒸かす2
お鍋の底に少し水を張り(3センチ程度)クッキーなどの型を入れます。その上にさつまいもをのせた平皿を置いて蒸かします。

どちらも、竹串がすっと通ったら出来上がった合図。ホクホクのふかし芋の完成です。

さつまいもの蒸かし方 炊飯器で蒸かす方法

炊飯器に50cc程度の水を入れ、さつまいもを入れます。あとはご飯を炊く要領で、普通に炊飯スイッチを入れるだけ。美味しいふかし芋が出来上がります。丸ごとさつまいもが入らなければ、切っても大丈夫です。

※さつまいもの大きさによって、水を加減してください。中2本のさつまいもなら100CC程度お水を入れて下さいね。

スポンサードリンク

さつまいもの蒸かし方 レンジを使う方法

1、洗ったさつまいもをキッチンペーパー、または新聞紙で包む
(余分な水分を吸収してくれるので、ホクホク感が出ます)
2、耐熱皿にさつまいもをのせてゆるめラップをする
3、電子レンジで6分程加熱(200gくらいのさつまいもの場合)
※強弱が設定できる電子レンジでしたら「弱」でやるのがおすすめです。
4、5分間、そのまま蒸らす
5.竹串がスッと通れば、OK!ホクホクのふかし芋の完成です。

さつまいものふかし方 甘く蒸かすポイント!

ひと手間加えるだけで、甘いふかし芋になります。3%位の濃度で作った食塩水にさつまいもを一晩浸けておきます。このさつまいもを蒸かすとあま~いホクホクのおいもが食べられます。

また昔からの方法として、生のさつまいもをお天気のいい日に太陽にあてると言う方法もあります。酵素反応により甘いさつまいもになります。干すのは、1週間~2週間を目安にして下さい。
もし干している時に芽が出てきたら、せっかくの糖分が奪われてしまいますので早めに切り取ってくださいね。

あとがき

蒸かし器がなくても美味しいふかし芋は出来ます!今年も甘くてホクホクのさつまいもを堪能しましょう♪
さつまいもを甘くする保存方法はこちらです。

【年間での人気記事:ご関心のある記事があれば嬉しいです☆】
> > >お尻の奥が痛い!もしかして子宮内膜症?それはなぜ?【私の恥ずかしい体験談】
> > >ピロリ菌の除菌 母の失敗【体験談】
> > >離婚するときは想像もしていなかった大変なことが。。。【体験談】
> > >出産時に義両親へいつ連絡する?分娩に立ち会わせない方法!【体験談】
> > >産後ダイエット成功!私が選んだ食事と最も効果的な運動は?【体験談】

> > >乾燥肌の原因と対策!防ぐ食べ物は?効果的な洗顔法
スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る