卵アレルギー赤ちゃんのインフルエンザ予防接種はNG?注意点は?

毎年冬が近づいてくると気を付けないといけないのが、インフルエンザ・・。

幼いお子さんがいると、特に敏感に気になってしまいますよね?

大切なお子さんがインフルエンザにかからないようにしたい・・

特に卵アレルギー赤ちゃんの場合は心配ですよね。

私の娘も卵アレルギーですのでその注意点やインフルエンザの予防接種ができない場合、予防を家族でする方法などご紹介を致します。

スポンサードリンク

【卵アレルギーの赤ちゃんはインフルエンザの予防接種は出来ないの?注意点は?】 

インフルエンザワクチンの中には、鶏卵の成分が入っているため、卵アレルギーのお子さんは十分に注意が必要です。

実はうちの娘も 卵アレルギー を持っていますので、気になるところです・・・。

では、絶対に接種することが出来ないのでしょうか??

卵アレルギーを持つ赤ちゃんで、接種が出来ないのは、

・以前に卵を食べてアナフィラキシー症状を起こしたことがある

・アレルギー検査での特異的lgEのスコアが5~6以上の場合

このように重度の卵アレルギーを持つ赤ちゃんは、アレルギー反応が起こってしまう恐れがありますので接種することを避けた方が良いですが、軽度の卵アレルギーの場合、接種可能ということです。

うちの娘のスコアは「4」でしたので、接種可能ということになります^^

しかし・・・軽度とはいえ、卵アレルギーということは事実なので、なんだか
接種させるのが 怖いし不安・・という方も多いと思います。

そのような場合は、あらかじめ病院に伝えて、相談してみましょう。
病院によっては、皮膚テストをしてくれるところもあります。

予防接種ワクチンの1/100量を皮膚に垂らし、腫れや赤みの具合を見ていきます。

その結果をみて、前日から抗アレルギー剤を投与したり、少しずつ分割してから予防接種をしていく場合もありますので、不安な場合は皮膚テストをしてから接種するのか?を考えていっても良いかと思います。

全ての病院で、皮膚テストを行っているわけではないようなので、確認してみてくださいね。

そして、重度の卵アレルギーで赤ちゃんが予防接種出来ない場合は、
ご家族がしっかりインフルエンザ予防接種を受けていれば、インフルエンザにかかるリスクが軽減されますので、しっかり家族間で予防してくださいね。

【インフルエンザ予防法を家族で実践するには?】 

赤ちゃんが接種可能で予防接種が出来た場合も、残念ながら接種が出来ない場合も、家族間で日頃からしっかり予防をしてインフルエンザにかからないように心がけることが大切です。

例えば・・

・人ごみを出来る限り避ける

・外出時はマスクを着用する(口、鼻、顎までしっかり覆う)

・室内は換気、加湿をしっかりする(空気が乾燥するとウイルスが飛び回ります)

・帰宅時はマスクを外で外して捨てる(とにかく家の中に持ち込まない)

・帰宅後すぐに手洗い、うがいをしっかりする(手は指の間までしっかり、石鹸で)

・・などに気を付けて、赤ちゃんだけでなく、
家族のみんながインフルエンザにかからないように気を付けてみてくださいね。

スポンサードリンク

【赤ちゃんインフルエンザ予防接種の時期は?】 

生まれて間もない赤ちゃん・・いつからインフルエンザ予防接種は出来るのでしょうか??

日本では 生後6か月から 接種を受けることができます。

インフルエンザ予防接種は定期接種とは異なり、任意によるもので、費用も自己負担です。

(費用は医療機関により、若干前後しますが 大人3000円、子供2500円程度です。かかりつけの病院ではどの位なのかは確認してみてください)

毎年、インフルエンザが流行る時期が11月下旬~3月です。

ピークを迎える時期は12月下旬~3月ですので、そこに合わせていくのです。

1歳未満の赤ちゃんの場合、接種しても免疫がつきづらいため、2回接種する必要があります。(0.25mlを2回)

1回目の接種から約2週間程間隔を空けてから2回目を接種します。

ですから、1回目の予防接種を10月下旬~11月上旬にすることがベストですね。

多くの医療機関は毎年、10月に入るとインフルエンザの予防接種を開始しますが、赤ちゃんの場合、定期接種との兼ね合いも考えないといけません。

麻疹、風疹の予防接種は「生ワクチン」で、接種後4週間は他の予防接種をすることが出来ない・・等。

ですから、かかりつけの先生と早めに相談してからスケジュールを立てていってくださいね^^

【インフルエンザ記事:ご関心のある記事があれば嬉しいです☆】
インフルエンザ出席停止日数と登園禁止は?兄弟の登校登園休ませる?
インフルエンザ a型とb型の特徴 両方に感染する?予防接種は別?
赤ちゃんインフルエンザ予防接種副作用と対処法!受けるべき?ママへ
卵アレルギー赤ちゃんのインフルエンザ予防接種はNG?注意点は?
明治r-1とヤクルト400の違い 比較して分かったこと!

【おわりに・・】

予防接種は任意ですので、親である私たちが時期やタイミングなどをしっかり考えて接種をしてあげましょうね^^

卵アレルギーの場合は特に注意が必要ですので、かかりつけの先生と相談して決めていくようにしてくださいね。

そして、予防接種だけに頼らず、日常生活の中でしっかり予防対策を行っていきましょう^^

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る