サッカーユニの洗濯方法は?泥汚れが落ちない時の洗い方の工夫は?

雨が降ったくらいでは、中止にならないサッカーの練習や試合。帰宅した子供のサッカーユニフォームを見て、ゲ~~~~!洗濯が大変!と思ったことはありませんか?

でも、意外とデリケートなユニフォーム。

今日は、通常の洗い方から泥汚れがひどい場合のサッカーユニの洗い方をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

サッカーユニの洗濯方法は?

通常の洗濯は、汚れがひどくなければ、そのまま裏返して洗濯ネットに入れて洗います。ユニが赤やグリーンなどで色褪せの心配がある場合は、中性洗剤で洗いましょう。

背番号のマーキングを保護するためにも裏返してネットには必ず入れることをおすすめします。

そして、他の衣類と一緒に洗わない。裏返してネットに入れてあれば、さほど神経質になる必要もないと思いますが、チャックなど金具がついているものと一緒に洗うと、速乾性の素材のユニは引っかかってビロロ~ンと糸が出てユニが引きつってしまったり、マーキングにも傷が入り そこからどんどん剥がれていってしまいます(^^;)

干す時は、裏返しのままハンガーにかけて陰干し。次の日も着るから。。。と乾燥機に掛けるのはNGです。また洗濯が終わったら、なるべく早めに干しましょう。シワの原因になります。

サッカーユニの洗濯方法 泥汚れの落とし方は?

泥汚れが落ちない場合は面倒ですが手洗いが一番落ちます。

私は外で洗濯板を使い、汚れた部分に固形洗剤か粉洗剤を付けて洗います。もちろん背番号のマーキング部分を避けます。液体洗剤は、全般的にどの洗剤を使って手洗いをしても汚れもニオイも落ちにくいかな?と言う印象です。

私がよく使うのは固形石鹸の「ブルーキーネット」と言うせっけんです。「ウタマロ」も他のママたちから人気があります。

ウタマロ石鹸は、弱アルカリ性で蛍光増白剤が配合されています。ブルーキーネットも弱アルカリ性です。色柄物には中性洗剤が良いのですが、サッカーユニの泥汚れを考えると、どうしてもウタマロやブルーキーネットに頼りたくなります。

ちなみに子供のサッカーユニは赤ですが、今のところこの石鹸を使っていても激しい色落ち等はありません。

  • 一旦、ユニを水につけて濡らした状態で使う
  • まずは、目立たない部分を洗ってみる
  • などをしてみて下さいね。

    サブユニの白には、嬉しいほどの汚れ落ち効果を発揮してくれます(^^)スライディング跡も落ちますよ。

    大切なのは、汚れたまま放置しないこと。すぐに洗えない時は、水をはったバケツに入れて置くだけでも違います。カビの原因にもなるので、袋に入れたまま放置などは絶対にやめましょう。

    スポンサードリンク

    サッカーユニのシワを取るには?

    速乾性の素材が使われていることがほとんどだと思いますので、基本的にアイロンはかけないものなのですが。。。。洗濯機から出したらシワシワだった!間違って乾燥機に入れたら背番号がシワシワ!マーキング部分に変な折れ線が入ってしまった!と言う事故もあります(笑)

    アイロンで直る場合もあるので、参考にしてください。

  • 霧吹きをする。
  • ユニフォームの裏からアイロンをかける。
  • アイロンは設定温度は一番低くする。
  • 薄手のタオルなど当て布をしてかける。
  • ※裏返しにしたまま当て布をしてアイロンをかけると、マーキングの場合 背番号がくっついてしまう危険があるので、アイロンをかける部分の布は1枚にしてかけるか、間にも当て布を挟んでおく方が安心です。

    ですが、素材にもよりますのであくまでも自己責任でお願いします。

    あとがき

    子供があまりにもサッカーユニを汚して帰ってくると。。。。絶対きれいにしてやるっっ!と、何だか燃えちゃいますよね(笑)お洗濯は大変ですが、頑張って行きましょう^^

    スポンサードリンク

    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    ページ上部へ戻る