キャベツダイエット一週間挑戦!量やドレッシングは?

ある日、会社にて仕事仲間兼ダイエット仲間アラサー男子との会話。

私:「ダイエット続いてる?」
アラサー男子:「続いてますよ~!」(うーん、効果が出てるようには見えないが…)

私:「キャベツダイエットって知ってる?」
アラサー男子:「え?あんなに有名なのに知らないんですか?満腹中枢も刺激されて、食物繊維も取れていいらしいですよ。」

私:「へぇ~(@0@)」
アラサー男子:「ぼくは好きなものが食べられないなんて悲しいのでやりませんけど」
私:「・・・・・・・・・・」

ということで、あのスレンダーの代名詞、筧美和子さんも成功したというキャベツダイエット。

私も1週間やってみました!目標は1kg減。
私がやった方法、そしてその結果を大公開です!(ちょっと大袈裟!?)

スポンサードリンク

キャベツダイエット一週間挑戦 量は?

キャベツダイエットのやり方は簡単!
食事の一番最初によく噛んで食べること。

☆どのくらい食べるの?

→キャベツの大きさによって異なりますが、一食あたり1玉の約1/6くらいを食べます。

☆どのくらいの大きさにするの?

→噛むことがキャベツダイエットの特徴!なので、ザクザクと5センチくらいの大きさに切ります。
 千切りは食べやすいけれど、あまり噛む必要がないので、このダイエットには向きません。

☆何回食べるの?

→どのくらいのペースで体重を落としたいかによると思いますが、急いで効果を出したい人は、3食最初に キャベツを食べてみてください。

☆どうやって食べるの?

→これはズバリ生でどうぞ!
ゆっくり時間をかけてバリバリ食べれば食べるほど、満腹中枢が刺激されて満腹感を感じます。

クタクタに茹でてしまっては、噛む前に飲み込めてしまいますからね、
でもどうしても食べにくいんだ~という方は軽く茹でてもOKです。

キャベツダイエット一週間挑戦 ドレッシングは?

☆ドレッシングは何がいい?

→最近、キャベツ専用のドレッシングもあるんですねぇ~!今度試してみよう?
一応、ダイエットなので、マヨネーズや油分の多いドレッシングは避けて、ノンオイル、ポン酢などを使ってみてはいかがでしょう。

☆まとめてみると…

生のキャベツ1/6玉をザクザクに切り、朝、昼、晩にまず食べます。

ゆーっくり噛んで食べれば満腹!
栄養も取れて、満腹感も得られていいことたくさんですよね。

あ、そうそう。
アラサーの若手男子くん、こんなことも言っていました。

「キャベツは最初に食べることに意味があるんですよ~!
 最初に食べることで満腹感を感じるほかに、食物繊維が豊富だから、後から食べたものを一緒に排出しやすくしてくれるんです。」

スポンサードリンク

ほほー!なるほど!
キャベツダイエットやってみる価値あり!!

ということで、私もいよいよ挑戦です。続きはこちらの記事です。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る