ココナッツオイルの効能 ダイエットにいい?効果的な方法も紹介!

テレビや雑誌で、続々と取り上げられて話題になっている、ココナッツオイル。

ハリウッド女優が愛飲していることでも有名です。
ダイエットに良いと言われているけれど、ココナッツオイルも「油」。
「油=太る」というのが一般的なイメージですよね。
ではなぜ、ココナッツオイルはダイエットに良いのか、気になるところです。

そこで今回は、ココナッツオイルの効能とダイエットに良いと言わ
れる理由、
ダイエットに効果的な方法についてお伝えしていきます。

スポンサードリンク

ココナッツオイルの効能 ダイエットに勧められる理由とは?

もともと油は、消化吸収・代謝するのに時間がかかる物質です。
代謝に時間がかかるので、油をたくさん摂りすぎてしまうと、脂肪となって体内に蓄積されやすくなるのですね。

そのため、肥満にも繋がっていきやすくなります。

ですが、一言で油といっても、含まれる成分によって、いくつかの種類に分けられています。

その中で、ココナッツオイルに多く含まれる成分は、中鎖脂肪酸。
この中鎖脂肪酸が、ココナッツオイルがダイエットに良いと言われている理由です。

理由1.代謝スピード

中鎖脂肪酸は、多くの油に含まれる他の成分と違って、消化吸収のスピード、代謝のスピードがとても早いのです。

およそ10倍の早さだとか。

他の成分は、脂肪となって蓄えられてから、必要なときに燃焼してエネルギーとなりますが、
中鎖脂肪酸は、すぐにエネルギーに変わるのです。

つまり、脂肪となって体内に蓄積されにくいため、他の油に比べて、肥満に繋がる確率が低くなるわけです。

理由2.脂肪の燃焼を促す

もう1つ、中鎖脂肪酸がダイエットに良いと言われる理由があります。

中鎖脂肪酸は、燃焼してエネルギーになるときに、体内に蓄積されている脂肪の燃焼を促すという特徴を持っています。

人の体は、エネルギーが必要なとき、まず先に体内のブドウ糖を使います。

それで足りなければ、脂肪を燃焼してエネルギーを作り出すのですね。

ですが、中鎖脂肪酸を摂って燃焼し、エネルギーを作るようになると、体内の回路が切り替わって、
ブドウ糖を使うのではなく、脂肪を燃焼してエネルギーを作り出すことが促されるようになります。

体内に蓄積されている脂肪が燃焼されるようになるので、ダイエット効果が期待できるということです。

そして、油の中で中鎖脂肪酸が最も多く含まれているのが、ココナッツオイルなのです。

スポンサードリンク

ココナッツオイルでダイエット!効果的な方法は?

まずは、調理で使っている油やバターを、ココナッツオイルに変えましょう。

体内に摂りいれる油が、主に中鎖脂肪酸になるようにします。

さらに、中鎖脂肪酸の脂肪燃焼を促す効果を活かすためには、
低炭水化物ダイエット(糖質制限ダイエット)を合わせてするのが、お勧めです。

炭水化物に含まれる糖質から、ブドウ糖が作られます。
ブドウ糖は、体内で、まず先にエネルギー源として使われる成分でしたよね。

ですから、ブドウ糖のもとになる糖質の摂取量を減らすことで、
蓄積された脂肪の燃焼を、より促していきましょう。

ココナッツオイルのダイエット方法 低炭水化物ダイエット

低炭水化物ダイエット(糖質制限ダイエット)は、炭水化物を全く摂らないようにするものではありません。

炭水化物も、体にとって必要な成分です。

ただ、現代の日本人は、炭水化物を摂りすぎている食事になっているとも言われています。

そこで、炭水化物の摂取量を減らす方法が、ダイエットに効果的なのです。

簡単に取り入れやすい方法は、夕食のごはん(白米)を抜くことです。

朝・昼は普通に食べて、夕食だけ、お米や小麦などの炭水化物を食べないようにしましょう。

夕食だけなので、比較的ストレスも少なく、続けやすい方法です。

私も、この方法を取りいれていますが、夕食をおかずだけにすると、最初の3日間くらいは物足りなかったです。

ですが、すぐに慣れましたし、無理なく続けられています。

また、ココナッツオイルを摂って、蓄積された脂肪が燃焼されるように体内の回路が切り替わると、
自然と「食べ過ぎ」がなくなっていくとも言われています。

適量で満足するようになっていくのだそうです。

ココナッツオイル+低炭水化物ダイエットは、今、注目のダイエット方法です。

まとめ

ココナッツオイルの効能は、ダイエットにも効果的です。

そうはいっても、「油」ではありますから、食べ過ぎは禁物。
ダイエットの基本は、バランスの良い食事と、適度な運動、規則正しい生活です。

ココナッツオイルに頼りすぎず、一つの方法に偏らず、
ダイエットのサポートとして上手に使っていくというスタンスがおすすめです。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る