灯油が付いた服の洗濯はできるの?クリーニング?見極めのポイント!

寒い冬にはファンヒーターなどの暖房器具って必需品ですよね。
そんなファンヒーターなどのエネルギー源でもある灯油。

入れてる時に灯油が服に付いちゃった!なんて事ありませんか?

他の服と洗っていいのか、そもそも家で洗濯できるのか・・どんな洗剤がいのか、
など、悩みは尽きませんね。

今回はそんなあなたに知ってもらいたい、灯油が付いた服の洗濯についてと
クリーニングに出す時、自宅で洗う時の洗剤までご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

灯油が付いた服の洗濯について

 

灯油が付いた服の洗濯は、3種類の方法があります。

①いつも通り他の服と一緒に洗う
②クリーニング店に持っていく
③この服だけ単品で自宅で洗う

どの方法で洗うかの見極めポイントがあるので、そちらをご紹介します。

①いつも通り他の服と一緒い洗う

まず、灯油は揮発性なのでハンガーにかけてから風通しの良い場所に干してみて下さい。

この時に必ず気を付けて欲しいのは、火の気のない場所で干す事。

少しの量しか灯油が付いていなくても、そこに火が付けば必ず燃えます。
しかも服も燃えやすいので1度火が付くと消えにくい為危険です。

灯油は風乾すれば飛んでいくので、すぐに洗わずに干すのが大切なのです。

そして、干した後に服の灯油が付いた部分の臭いを嗅いでみて下さい。

完全に乾いていて、なおかつ灯油の臭いがしなかったら普段と同じように
洗濯機で他の服も一緒に洗えますよ。

②クリーニング店に持っていく

灯油の付いた服が普段着では無く、スーツやコートなど
クリーニング店に出している服は自宅じゃ洗えないのでクリーニングに出しましょう。

灯油もアブラの一種ですので、プロに頼んで落としてもらえます。

この、クリーニングに持っていくような服は、特殊な生地を使っている場合もあるので
灯油が付いた!と慌ててティッシュやタオルでゴシゴシふき取る方も居ると思いますが、
これは実はNGなのです。

灯油が付いた服の素材にもよるのですが、ゴシゴシすると灯油が奥までしみ込んでしまい
灯油の付いた部分が白くなってしまう可能性があります。

大量に灯油が付いてしまった場合のみ、乾いたタオルを
押し当てるように灯油を吸収して下さい。

そして、何日も放置してからクリーニング店に行くのでは無く、
早めにクリーニング店に出して下さいね。

③この服だけ単品で自宅で洗う

クリーニングに持っていくような服ではなく普段着である事&
干しても灯油の臭いが取れなかった場合は、灯油の付いた服のみを単品で洗います。

臭いだけでなく、灯油が付いた部分がにじんで跡がある場合も
単品での洗濯が望ましいです。

普通に洗濯する前に、食器用洗剤で灯油の付いた部分を洗うと
臭いも汚れも取れやすいので先に食器用洗剤で洗ってみて下さい。

上記が3パターンのどれを実践するかの見極め方法です。

どれも結構簡単に判断できるのですが、自宅で洗濯するのが心配な方は
どんな服でもクリーニング店に持って行って洗濯のプロにお任せするのが無難かと思います。

灯油 クリーニングにだす場合

 

灯油が付いてしまった服をクリーニングに持って行く際は、
必ず、灯油が付いた事を話してください。

これを話しておけば、クリーニング店の方も最適な洗剤と
その場合の生地にあった最適な洗濯方法が出来るので、灯油の汚れも臭いもしっかり落としてくれます。

灯油が付いた事を話さなかったら、ただ単に生地に合った洗濯方法で洗うので
臭いが残っていたり、灯油がしっかり落ちていなかったりしてしまいます。

また、クリーニングに出すからいいや~と、ハンガーにかけて乾かさなかったら
灯油がダイレクトに残っていてシミの原因にもなりますので、
基本である、ハンガーにかけて火の気のない所で干す事を忘れないでくださいね。

クリーニングに出すような大切な服なら、干す場合も
外の風通し抜群な場所で、陰干しにすると良いですよ。

色がしっかりある服ならば、色あせ防止でひっくり返して干すのも有効で、
きちんと灯油を飛ばしてからクリーニングに出すとその分汚れ・臭いも
取れやすくなります。

スポンサードリンク

灯油が衣類に!洗剤はどれがいい?

 

単品で自宅で洗濯する場合は、まず食器用洗剤で洗うと良いとご紹介しましたが、
食用品洗剤の中でもオススメなのは、
花王が販売している「ファミリーピュア」です。

洗浄力はもちろんの事、消臭機能が抜群な洗剤なので、灯油の臭いも消してくれます。

この洗剤の消臭効果はすごくて、魚を焼いた後のコンロってとっても臭いですが
この洗剤で洗ったらハーブのすっきりした香りになってました。

この洗剤を灯油の付いた服の“灯油が付いた部分”に付けてから洗濯機で
洗うとキレイさっぱり灯油が取れます。

R&Gが販売している「JOY」も良く油を落としてくれるのでオススメ。

石油まみれになった動物を救助する為にも使用されてる洗剤なので
油汚れに最適です。

沢山種類はありますが、どのJOYでもしっかり汚れを落としてくれます。

ですが灯油の臭いの事を考えれば、甘いカシスの香りや、
ローズの香りよりも、ミントやハーブの香りが有効的です。

おわりに

今回は灯油が服に付いた場合の洗濯についてご紹介しました。

これを参考に、どう対処すればいいのか判断できれば嬉しく思います。

あなたの服の灯油がキレイに落ちますように!!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る