冷蔵庫引っ越し準備 水抜きや電源を切るのはいつ?

冷蔵庫の引っ越し準備も計画的にしたいものです。

引越しの日が間近に迫った時の冷蔵庫の引越し準備水抜きや電源を切るタイミングなどの手順をご説明致します。

スポンサードリンク

冷蔵庫引っ越し準備 水抜きや電源を切るのはいつ?

引越しの二週間前ぐらいから

庫内の食品を計画的に使いきったり、処分しましょう。

冷凍食品、氷は絶対処分しておいて下さい。

また、使いきれなさそうな食材や調味料をいれる為のクーラーボックスや発泡スチロールを用意しておきましょう。

液体を荷物に入れる際は運搬中に漏れて、他の荷物が汚れるのを防ぐ為にキッチンペーパーと輪ゴムで口を覆うようにしばり、ビニールを全体に被せるといいでしょう。

水抜きをしておきます。

引越し前日

早めに電源を切っておきます。プラグとアース線も抜いといて下さい。

蒸発皿の排水は当日配送業者の方が行ってくれる場合があります。

古い冷蔵庫の場合、霜がついてることがあるので霜取りもしなければいけません。この場合霜が溶けて周りが水浸しになるのを防ぐ為に入らないタオルなどを敷いとくといいでしょう。

庫内の掃除も合わせて行って下さい。綺麗な状態で新居に運びたいですよね。

引越し当日

水抜き、霜取りが出来てるか確認したら、コードをまとめて冷蔵庫の側面にテープなどで貼っておくといいでしょう。そして運搬会社に任せましょう。

設置する際は冷蔵庫の側面、上部、背部に放熱するために隙間を空けて設置してください。

設置場所についてはコンロの近くや通信機器の近くは避けてください。冷蔵庫内にはガスが循環している為、引火する危険性があります。冷蔵庫は微弱な電磁波が発生しているので、通信機器に雑音がはいったり、映像が乱れる可能性があります。

プラグは運搬後すぐには差し込まず、2時間程してからプラグを差して下さい。故障の原因になります。機種によっては大丈夫なものもあるのでメーカーに確認してください。

スポンサードリンク

さいごに

冷蔵庫の引っ越し準備を計画的にされるのに
ご参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る