光脱毛の痛みや熱さは?感じやすい条件と部位はどこ?

光脱毛 は現在、最も需要のある脱毛方法です。

次の夏に向けて脱毛を考えられている方も多いと思います。

私は以前 脱毛サロンで働いていました。

その経験を生かして
光脱毛についての不安や疑問などについてお伝えしていきますね^^

スポンサードリンク

そもそも脱毛とは痛くないの?

脱毛・・・と聞けば「痛くないのか?」や「どんな風にするの?」・・・など
様々な不安や疑問が出てきますよね?

以前、脱毛サロンで働いていた時も 初めて 来店される方のお話を聞いていると不安や疑問・怖い・・・などの悩みを持たれている方がほとんどでした。

光脱毛とは

「光脱毛」とは どのような脱毛なのでしょうか?

名前の通り特殊な光を毛に反応させて脱毛していく方法です。

この光は 黒いもの に反応します。

毛を作り出している「毛乳頭」と呼ばれる部分に 光を当てていきます。

光を通して 熱 を与えていくことで 毛乳頭 を固めて
毛が生えてこないようにしていくのです。

この時に 熱を与えるため 保冷剤や冷却ジェルを使ってお肌を冷やします。

この方法はサロンによって違うので 確認してみてくださいね^^

冷やすことで 熱を与えても 痛みや熱さは ほとんど 感じません^^
(痛みの感じ方には 個人差があります・・)

言葉で表すと・・・
針の先で つつかれているような 輪ゴムではじかれたような
チクッと痛みがある程度です。

ほとんどの方が 「想像と違って全然 痛くない!」
と驚かれるほど 痛みを感じないのです^^

しかし 残念ながらいくつかの要因で 痛みを強く感じてしまう場合があります。

光脱毛の痛みや熱さを感じやすい条件と部位はどこ?

痛みを感じやすいケース

  • お肌が乾燥している
  • 日焼けをしている
  • 毛質が太い・濃い
  • お肌が敏感な方・痛みに弱い
  • ホルモンバランスが崩れている
  • 脱毛箇所によって痛みが強い場所がある
  •  ひとつずつ 説明していきますね^^

    スポンサードリンク

    お肌が乾燥している

      
    お肌が乾燥していると 熱が伝わりやすくなり
    熱さや痛みを強く感じてしまいます。

    乾燥しているとせっかく光を当てた毛も効果が出にくくなってしまいます。

    光を当ててヒットした毛は 約2週間~3週間で抜けていきますが
    乾燥していると 抜けづらくなってしまうのです。

    ひどい場合だと 施術が出来ない場合もありますので
    脱毛期間中はしっかり保湿をしてくださいね。

    日焼けをしている

    お肌が日焼けをしていると 痛みや熱さを感じやすくなります。

    黒いものに反応してしまうので 毛乳頭に反応する前に
    お肌に吸収されてしまうからです。

    日焼けをしていると お肌に熱がこもっているので さらに熱を与えることで赤みが出て炎症してしまったり・・・
    肌トラブルも起こしてしまいます。

    脱毛期間中は しっかり日焼け対策をすることも大切です。

    毛質が太い・濃い

    黒いもの反応するので 毛質が太い・濃い場合 反応しやすくなります。

    イコール 痛みも感じやすくなってしまうのです。

    お肌が敏感な方・痛みに弱い

    敏感肌の方や痛みに弱い方は 熱や痛みを感じやすいです。
    私自身がそうです・・。

    そんな場合はスタッフに伝えると光のレベルを下げたり 
    ジェルを分厚くしたり 痛みを感じにくいように対応してくれます。

    初めに伝えておくといいですね^^

    ホルモンバランスが崩れている

    ホルモンのバランスが崩れていると お肌がとっても敏感になっています。

    光を与えることで痛みや熱さを感じやすくなってしまい

    脱毛中に赤みが出てヒリヒリするなどの肌トラブルを起こしてしまうことがあります。

    生理中は 脱毛施術が禁止の場合が多いのが納得できますよね。

    脱毛箇所によって痛みが強い場所がある

    毛質が太い・濃い場合は痛みを感じやすいのはお分かりいただけましたね。

    箇所によって毛質も違います。

    脇やデリケートゾーンは毛質がしっかりしているので
    痛みや熱さを感じやすいのです。

    特に デリケートゾーンは皮膚も薄いので体の中で1番 痛さを感じてしまいます。

    毛質がしっかりしているので 効果が出るまでに時間がかかってしまいます。

    最低でも2年、長い方だと5年以上かかってしまう方もいます。
    根気強く 継続していくことが必要です。

    まとめ

    このように ほとんど痛みを感じない光脱毛でも
    様々な要因によって 痛みや熱さを感じやすくなります。

    保湿や日焼け予防など 対策出来る場合はしっかり対策をして
    少しでも痛みを感じづらくすることは可能です。

    体質や毛質で痛みを感じやすい方は スタッフにあらかじめ伝えておくと対処してくれますので カウンセリング時や施術の前に伝えてみてくださいね^^

    スポンサードリンク

    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    ページ上部へ戻る