女性の膀胱炎 症状は?私が我慢して失敗した点とは?!

女性に膀胱炎が多いとい話を聞いたことがありませんか?
それは女性の体の構造がなりやすくできているからなんです。

そんな私も膀胱炎になって、血尿が出て初めて「これはえらいことになった!」と病院に駆け込んだ1人です。

もしかして膀胱炎かも!?と思った方に、私の体験した症状と対応法を書いておきますので私と同じ失敗をなさらないためにお読み頂ければと思います。

スポンサードリンク

女性の膀胱炎 症状 私が我慢して失敗した点は?

■女性と膀胱炎 その原因とは?

まずは女性が膀胱炎にかかりやすいと言われるのはなぜか?ということなのですが、これは尿道の長さが短いことと肛門や膣が近いというところに原因があるんです。

膀胱炎は細菌が尿道を通って膀胱に入り込んで起こす病気です。
個人差はあるものの、女性は尿道の長さが約4センチ、男性の1/3しかないと言われています。
それに加えて肛門や膣のように細菌が繁殖する場所が近いため、とにかく細菌が入り込みやすいということなのですよね。

普通に生活していると膀胱炎に縁がなくとも、疲れていたり、ストレスがたまっていたりということがあると、かかりやすくなります。

そんな私も膀胱炎を患った時は、毎日時間に追われつつの出張スケジュール、そして毎日何キロも重い荷物を持って歩きクタクタ。
そして上司と仕事のスタンスが合わず常に強いストレス…そんな日々でしたね。

■女性の膀胱炎 症状 私の症状を段階的に書きました

さて、膀胱炎の症状。
女性の多くがかかるというこの病気、経験した方はわかると思いますが、何といっても「残尿感」と「頻尿」。
これです。

トイレに行ったばっかりなのに、なぜかまだ排尿しきった感じがない…そんな感じが続きます。

私の場合は、明らかに生理とは違う、お腹の重苦しさのような感じがあり、そして残尿感と頻尿の症状が出るようになりました。

これでも我慢ができないわけじゃないし、仕事もあるしなーと思い、病院には行かず普通に生活。

すると次は排尿の最後に痛みを感じるようになりました。
痛みは排尿の最後にズキっとしたり、ツーンとする感じです。

残尿感もあるし、トイレに行きたい…でも行くと痛い、ということを繰り返しているうちに、尿の色がちょっと濃いな?ということに気付いて、ついに「血尿」。

ここまで来ると慌てて病院へ!…でした。

スポンサードリンク

■女性と膀胱炎 対応方法 私の失敗を活かして下さいね

私の様に我慢できるまで放っておいてはいけません!

膀胱炎は自然治癒しにくいと言われています。
またそのまま放っておくと慢性膀胱炎になったり、腎盂腎炎など重い病気に進行していく可能性がありますから。

残尿感や頻尿の症状が出たら、まずはたくさん水分を取ってたくさん排尿してください。
それでも良くならない時は膀胱炎の可能性が高いですから、迷わず病院に行きましょうね。

痛みが伴うようになると、ホントにつらいですよ~。

おわりに

どうかこの体験談をご参考になさって私のような失敗をなさらないで頂ければと思います。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る