キッチンの油汚れ掃除 壁にセスキ炭酸ソーダ&重曹やってみた!

料理の壁の汚れ、年々蓄積されているとなかなか落ちにくいんですよね。
料理の度に拭き掃除をしていても
しつこい汚れがなかなか落ちなくて見て見ぬ振りをしていましたが、
ついに、セスキ炭酸ソーダと重曹でしっかり掃除してみようと
やってみたら結構良かったのでお伝えしますね。

スポンサードリンク

キッチンの油汚れ掃除 壁の油汚れにセスキ炭酸ソーダ

セスキ炭酸ソーダを使ったスプレーを用意します。
市販品のスプレーもありますが、粉末のセスキ炭酸ソーダを買ってスプレーを作った方が経済的ですよ!

セスキ炭酸ソーダは水に溶けやすく、環境にも良いのです!
セスキ炭酸ソーダは油汚れとタンパク質を分解する効果があるので、キッチンの汚れに適しています。

用意するもの

・スプレー容器
100円ショップで売っているものを使用しました。

・セスキ炭酸ソーダ 小匙1杯
100円ショップやドラッグストアで購入できます!

・水300ml

作り方は、スプレー容器にセスキ炭酸ソーダと水を入れて振り混ぜるだけです!
とても簡単ですね!
セスキ炭酸ソーダは水に溶けやすく、扱いやすいのが特徴です。

キッチンの壁を掃除してみよう

①キッチンの壁にセスキ炭酸ソーダをスプレーして吹きかけます。
汚れがひどい場合はスプレーをした後にキッチンペーパーでパックすると効果的です。
スプレーをするだけだと、液がたれてきて効果が薄いような気がしました。
なので、キッチンペーパーでパックをおすすめします!

②汚れが浮いてきた頃にキッチンペーパーを剥がして、拭きあげて完了です!
私は20分程置きました。

普段の拭き掃除で落ちなかった汚れがすっきり落ちてよかったです。

普段の拭き掃除には、スプレーして拭き取るだけで良さそうです!

スポンサードリンク

壁の油汚れに重曹

重曹ペーストを作って壁を掃除していきます!

用意するもの
・重曹1/2カップ

・食器用洗剤 25cc

・お酢 大匙1/2

・ペーストを入れる容器
ヨーグルトの空き容器などでオッケーです!

・ペーストを混ぜるスプーン
使い捨ての物や割り箸だと使ったあと、捨てるだけなので楽ですよ。

作り方はお酢以外の材料をよく混ぜ合わせます。
混ざったら、そこにお酢を入れます!
シュワシュワいったら出来上がりです。

キッチンの壁を掃除しよう

①ペーストを壁に塗ります。
ペーストなので、壁にちゃんと密着してくれます。
ペーストが垂れてきてしまうようならラップでパックをして下さい!
ラップをすると垂れないだけでなく、洗浄力もアップしますよ。

②塗ったら30分置きます。

③30分後…
キッチンペーパーや古布で拭き取ります。

拭き取るだけで綺麗に汚れが落ちました!
ゴシゴシしなくて落ちたのでびっくりしました。

おわりに

掃除をする際は、ゴム手袋をして行ってくださいね!
紹介した方法はどちらもキッチンの油汚れに効果がありますが、
しつこい汚れにはペーストの方がよかったです!
セスキ炭酸ソーダの方は水にセスキ炭酸ソーダをスプレーするだけなので、楽です。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る